そもそも出産祝いは二人目はあげないの?出産祝いはどうしたらいいの?

 

今回の話題は、

「出産祝いは、二人目の場合はあげるのか?あげないのか?」です。

このページでは、

経験のある人たちの様子をリサーチしてみた印象を中心にしてお伝えします。

 

スポンサーリンク

■ 出産祝い、二人目にはあげるのか?

 

出産祝い、二人目にはあげるのか?

これに対して、

どうすればマナー違反にならないのかというようなお話は見当たりません。

 

極端な例も含めて、あらゆるパターンを考えてみました。

あなたの知人が三人目の子を出産した場合はどうしていましたか?

四人目は、どうですか?

と聞かれた場合、答えはそれぞれ違うはずです。

 

立場を変えてみましょう。

あなたの長女が二人目、三人目を出産した場合はどうですか?

あなたの姪が二人目、三人目を出産した場合はどうですか?

 

さらに極端な例を出すと、

親族でも疎遠になっている場合があります。

一人目の出産は知っていたけど、

二人目の出産をしたことも知らないというような場合もあります。

 

祖父母なら、孫が生まれた出産祝いなら、

二人目も、三人目もお祝いしたいという気持ちは自然なことです。

気持ちの上では「お祝いしない」理由もないし、

「金額を下げる」理由もないですよね。

 

知人の場合も、気持ちの上での判断で大丈夫です。

会社関係では、会社の風潮に従うのが良いでしょう。

 

■ 出産祝い、二人目の金額やプレゼントは?

 

スポンサードリンク

 

二人目もお祝いしてあげましょう!ということで、

出産祝いの金額とプレゼントについてお伝えしますね。

 

出産祝いの金額について

二人目の金額も一人目と変える必要はないということで、

お話をまとめておきます。

金額の目安は、次の通りです。

  • 友人に贈る出産祝いは、3,000円~10,000円。
  • 親族で出産の報告をしてくれる間柄は、5,000円~10,000円。
  • 家族ぐるみで付き合っている間柄は、10,000円~30,000円。

 

プレゼントは、どんなものが良いか?

現金以外で考えるなら、ベビー服のプレゼントは喜ばれます。

一人目と二人目で性別が違うなら、

ベビー服のプレゼントは選びやすいですね。

お下がりがある場合でも、プレゼントであるからこそ、

二人目の赤ちゃん用に特別な感じを出せます。

 

紙おむつやミルクなどの消耗品をプレゼントする手もあります。

二人目の出産でも、他のところからたくさんもらっていても、

消耗品は邪魔になることはありません。

 

一人目の子がさびしい思いをしないように、

お揃いの食器をプレゼントするというアイディアもあります。

二人目の子にも一人目の子と差ができてしまわないように、

アルバムを作ってあげてほしいということで、

アルバムを贈るというお話もよく耳にします。

 

■ まとめ

 

祖父母で、孫が生まれた出産祝いなら、

二人目でも、三人目でも、気持ちの上では「お祝いしない」理由もないし、

「金額を下げる」理由もないですよね。

知人の場合も、気持ちの上での判断で良いでしょう。

 

相場は、二人目の金額も一人目と同じです、

もう1度お伝えしておきますね。

  • 友人に贈る出産祝いは、3,000円~10,000円。
  • 親族で出産の報告をしてくれる間柄は、5,000円~10,000円。
  • 家族ぐるみで付き合っている間柄は、10,000円~30,000円。