お風呂が石灰化!?白い汚れの除去方法を教えて!

 

毎日ちゃんと掃除しているのに、いつの間にかついている白い汚れ。

この白い汚れ、固まっていて簡単には落ちないんですよね。

白の浴槽ならあまり目立ちませんが、

色によっては汚れが目立って気持ちの良いものではありません。

そこで今回は、石灰化してしまった白い汚れの落とし方や掃除グッズを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■お風呂の溝にこびりつく頑固な白い石灰みたいな汚れを除去する方法

 

こすっても落ちない白い汚れ、

実はコレ水道水に含まれるカルシウムやマグネシウムなんです。

毎日お風呂では水道水を使いますが、

蒸発→固まる」を繰り返すうちに何層にも重なり固まってこびりついたものです。

こうなってしまっては、お風呂の洗剤では落としにくくなります。

そこで、簡単に出来る除去方法を紹介します。

 

この白い汚れはアルカリ性なので酸性の洗剤を使って落とします。

それが万能洗剤「クエン酸水」です。

作り方は簡単で、用意するものは次の4つです。

  • クエン酸(100均でも売られています)
  • スプレーボトル
  • キッチンペーパーorラップ

まずスプレーボトルに水を200ml入れます。

次に小さじ1のクエン酸を混ぜ、よく振ったら出来上がりです。

気になる汚れにスプレーし、ラップかキッチンペーパーで上から覆い、

さらにその上からまたクエン酸水をスプレーしてから、2時間ほど放置します。

時間が経ったら、スポンジなどでこすると汚れが落ちます。

 

1度試してみる価値はありますよ。

コスパも汚れ落ちもいいクエン酸水は、普段のお風呂掃除にも使えて便利です。

 

しかし、頑固な汚れを毎回必死に落とすのは大変ですよね。

なので、なるべく汚れがつかないように予防することが大事です。

石灰化した汚れは、水道水に含まれるミネラルが原因なので、

入浴後には水分を拭き取りましょう

使い終わったタオルで吹き上げるのが、一番手っ取り早いですね。

お風呂内全ては大変ので、発生しやすい場所を重点的に拭き取る事で予防できるはずです。

 

 

■楽してキレイ頑固なお風呂汚れもこれで楽々掃除を楽しくするグッズ

 

スポンサードリンク

 

①ハンディスチームクリーナー

ハンディ スチームクリーナー ROYAL tsk|フローリング スチーム 掃除 ハンディクリーナー コード式 高圧洗浄機 ハンディースチーマー 高圧洗浄 ハンディークリーナー スチーマ 高圧 洗浄機 エアコン 外壁 網戸 掃除グッズ タンク式 大掃除 窓掃除 お風呂掃除 風呂掃除 道具

価格:3,110円
(2018/6/29 16:44時点)
感想(1476件)

高温・高圧スチームで汚れを落とします。

数種類のアタッチメントがついているので、

汚れている場所によって付け替えて使うことが出来ます。

高温の蒸気で汚れを浮かせ、力を入れずにキレイに落とせます。

 

②スクイージー

スクイージー スクイジー スキージー シリコンゴム お風呂掃除 水垢 カビ防止 風呂 水切りワイパー 窓拭き ワイパー 壁 鏡 窓ガラス 掃除 掃除用品 バスルーム 洗面所 浴室 防カビ 送料無料 水落とし tidy ティディ おしゃれ 引越し祝い

価格:2,160円
(2018/6/29 16:46時点)
感想(44件)

結露を取ったり、壁の水滴を簡単に拭けるワイパーです。

シリコンゴムなので子供が触っても安全で、

ストッパーがついているので使用後はタオルハンガーに引っかけることが出来ます。

 

③ピカピカポリッシャー

【電動ブラシ 風呂掃除】 ピカピカ ポリッシャー【便利/グッズ/電池式/風呂洗いブラシ/バス/掃除/お風呂掃除/洗面所に/シンクに/清掃用品/掃除用具/スポンジ/水垢取り/水アカとり/水垢除去/水回り/qy/大掃除/便利グッズ/3種類のアタッチメント付】【あす楽対応】

価格:2,160円
(2018/6/29 16:48時点)
感想(9件)

コンパクトな電動ブラシです。

3種類のアタッチメント付きで、お風呂意外にもシンクや洗面台にも使えます。

自分で力を入れることがないので、楽ちんですよね。

 

④ジェット水流でラクラク風呂掃除

ジェット水流でラクラク風呂掃除 【RCP】

価格:2,484円
(2018/6/29 16:49時点)
感想(0件)

強力なジェット水流で汚れを落とします。

使い方は、シャワーヘッドに付け替えるだけで簡単です。

排水口も浴槽の掃除も、腰をかがめず立ったままで出来るので楽ちんです。

 

 

まとめ

 

家事の中で一番大変なお風呂掃除。

なるべく時間をかけず楽に終わらせたいですよね。

掃除も大事ですが、予防を心がけると毎回の掃除も少し楽になると思います。