花粉症対策ならこれ!洗濯物をサンルームで気にせず干そう!

 

毎年2月くらいになると、

鼻がむずむずしたり目が痒くなったり、

マスクや花粉症グッズが手放せない人も多いのではないでしょうか。

我が家も長女と主人が花粉症ですが、

最近では小学生の頃から花粉症になる子も多いんですよね。

花粉症対策には色々ありますが、

マスクをしていても花粉が洗濯物についていると、

着替えた時点でアウトです。

そこで今回は、

花粉症対策も出来るサンルームについて書いていこうと思います。

 

スポンサーリンク

■サンルームの特徴

みなさん、サンルームってご存じですか?

一度は目にしたことがある方は多いのではないでしょうか。

では、そのサンルームの役割についてお話ししたいと思います。

サンルームとは、太陽の光をたくさん取り込むために、

四方をガラス張りにした部屋のことです。

見た目はおしゃれで使い勝手も良さそうですが、

サンルームにもメリット・デメリットがあります。

 

サンルームのメリット

大きさにもよりますが、1つの部屋として活用できる。

ソファーを置いてミニリビングにして光を浴びながら読書をしたり、

子供のプレイルームにしたり、ペットの遊び場にも出来ます。

雨の日でも、雨音を聞きながら過ごすのも乙ですね。

 

雨の日でも洗濯物が干せる

雨の日や風が強い日、

はたまた午後から天気がくずれそうという心配事もなく、

いつでも洗濯物が干せちゃいます。

雨に濡れたり風に飛ばされることもないので、

もう一回洗濯を回すという手間もなくなります!

 

花粉、PM2.5、外の汚れ対策にもバッチリ

近年、花粉症にかかる人が増える中、

マスクだけでは対応しきれない時もあります。

そこでサンルームに洗濯物を干せば、

花粉やPM2.5などの目に見えない物から守ることが出来ます。

そして、私も経験がたくさんありますが、鳥のフン被害。

これほんとに頭にくるんですよね!!

でもサンルームにすれば、こんな被害を受ける事もなくなります。

二重構造で夏は涼しく、冬は暖かく

サンルームが二重サッシのような役割を果たすので、

家の中が夏は涼しく、冬は暖かくエアコンの効きをよくしてくれます。

サンルームがワンクッションとなり、

外気を家の中に伝わりにくくするということですね。

サンルームのデメリット

施工費が高い

商品自体の平均価格は約30万円ほどですが、

オプションを付けたり工事費用など諸々かかるとして、

だいたい100万円前後はかかると思います。

業者によっても違うので、

こればっかりは見積もりをお願いするのがいいでしょう。

部屋とみなされ固定資産税がかかる

サンルームの大きさや家屋の評価額により課税額は違いますが、

固定資産税の対象になります

しかし、莫大にかかるというのは稀で、

喫茶店でお茶する代わりにお家カフェを楽しむとポジティブに考えれば、

その分浮いたお金で元が取れるかもしれません。

 

夏と冬はサンルームに長居出来ない

前面ガラス張りなので、夏はとても暑く、冬はとてつもなく寒いです。

 

メンテナンスが大変

ガラス張りなので、お手入れが大変です。

掃除好きの方なら、毎日ピカピカなサンルームを保てますが、

そうでない方は手垢や汚れが目立つかもしれません。

このようにメリットもデメリットもありますが、

花粉症で辛い方にはおすすめかなと思います。

■サンルームの選び方

 

スポンサードリンク

 

まず、サンルームの使用用途を

何にするか決めてから商品を選びましょう

でないと、あれもこれもいいなと決めるのに時間がかかるし、

本来使いたい仕様と異なって結局使わないといった事態をを招きます。

 

サンルームには3つの種類がある

テラス囲い

テラス囲いとは、テラス屋根にサッシをはめ込み周りを囲むように

作られた一番出回っているサンルームです。

◎おすすめな人

主に洗濯スペース、収納スペースとして使いたい人は

手頃な値段のこちらがおすすめです。

 

サンルーム

丈夫な作りの本格的なサンルームです。

テラス囲いよりワンランク上で、様々なオプションがあり、

自分好みの空間が作れます。

 

◎おすすめな人

キッズスペースやペットと遊ぶ空間として使いたい方は、

頑丈な作りで安心感が高いので、このタイプがおすすめです。

 

ガーデンルーム

ガーデンルームは、3つの中で最高ランクのサンルームになります。

おしゃれで本格的な部屋として使用できます。

しかし、工事も本格的なのでその分費用はかさみます。

 

◎おすすめな人
費用や敷地に余裕があり、実用的に使うのではなく、

趣味や憩いの場所として使いたい方におすすめです。

 

まとめ

いかがでしたか?

使用用途によってタイプは色々ありますが、

サンルームがあることで花粉症には効果的ですね。

花粉症対策だけに、と思うと手を出しにくいですが、

上記で書いたようにメリットはたくさんあります。

この記事を読んで、興味を持ってくれた方がいたら幸いです。